女子たちによるスウェーデンのトイレ事情

意外なトピックだと思ったので、書いてみます。というのも、先日私の友達(セルビア人)が教室で「日本のトイレまじでやばい!」と、インスタグラムに出ていた日本の、自動洗浄など多機能なトイレの動画(同じセルビア人で日本に暮らしている人が日本のトイレを撮ったものを友達が見たらしい)を見て感動していました。

世界に誇る日本のトイレテクノロジー!

動画をみんなで見て「待って、こういうトイレは超ラグジュアリーなホテルだけとかじゃなくて?」「Aiの家のトイレはどうだったの?」と、他の友達からも質問の嵐。うちの実家のトイレも自動洗浄だよ、ウォシュレットなんかはデパートのトイレとかでも付いてるよ、など説明しました。

「日本人って本当にすごい!」と、絵に描いたようにみんなが拍手喝采してくれたので爆笑しそうでした。

「何がすごいって、トイレという空間を気持ちよくしようとテクノロジーを駆使してるところがすごい!」と友達が言うので、改めて本当すごいところに日本人は目をつけてるよなぁと日本人の私が感心です。笑

スウェーデンのトイレ

そこで「こんなにきれいなトイレを使っていて、今Aiはスウェーデンのトイレで大丈夫なの?」と友達に質問されて、そういえば最初の頃は結構トイレ使うの辛かったな〜なんて思い出しました。

スウェーデンのトイレの流し方は、タンクの真上に付いているボタンを押すか逆に引っ張って流します。(一応スウェーデンのトイレの見た目画像がwikiにあったのでリンクにしました)日本の自動洗浄みたいなトイレは今のところ、スウェーデン内では見たことないです。笑

有料のトイレもある!

有料トイレって書いてしまうとクリーンな日本にあるような有料トイレを想像しますが、そうではなくてトイレのドアがコインを入れないと開かないしくみになっているだけの話。

私の勝手な分析ですが有料のトイレって今はだいぶ減っている気がして、大抵古めかしい所のトイレとかが有料だったりって感じです。昔は有料トイレが一般的で、それの名残なんじゃないのかなと思っています。

前の人が出て次の人がすでに待ってる場合、ドアが閉まらないように(お金を払わないで済むように)してくれる人もいます。が、私のクラスメイトはみんな「誰かの次にすぐ入るのとか嫌だよね!」という意見でした。(ありがた迷惑ってことかな…)

他の国のトイレと比べて

↑このアジア人は私じゃないですよー笑

教室で最初にトイレについての話で盛り上がっていた時にいたのは、セルビア人、フィリピン人、ラトビア人でした。

みんな自分の国の公共のトイレはそんなにきれいじゃないかもと言っていましたが、スウェーデンのトイレは使い方が悪い人が多い気がするという意見で一致しました。あくまで、女子たちのイメージ。笑

でも私たちの学校のトイレはしょっちゅう清掃員の方がきれいにしてくださっているので、嫌な思いをすることはほぼないです。でも、便器自体が古いとなんか嫌な気分になります…。それは私が日本のフューチャリスティックなトイレを知ってるからでしょうけどね!

とりあえず海外で暮らすなら慣れるしかない

いずれにせよ、文句を言っても仕方ないので慣れるしかないです。私は慣れました。まぁそこまでひどいトイレというわけではないし。

でもたまに日本のトイレが恋しくなります。笑 夫はうちの実家のトイレに感動して写真を撮っていました〜。

日本の素晴らしいトイレ、是非世界中のひとに使って良さを知って欲しいです!!!