コロナウイルスに感染してるか積極的にテストしだした病院

このところスウェーデンのほとんどの人が夏休みで、私も平和ボケというかコロナウイルスの恐怖を少し忘れている感じがあります。

みんな何も考えていないわけではない!

平和ボケとは言ってもみんな大規模な旅行はせず、同じ州というか県で過ごしたりする人が多いようです。これは夏休みに入る前に政府が推奨していた考えでしたが、それを意識している人がきっと多いんだと思います。

さらに、みんな少しでも具合がおかしいと思ったら人と合わないとか…まぁマスクしない国なのでそういう細かいことが効果を成しているのか、私の住んでいる所も今は感染者たった1人で集中治療室に入ってる方はいません。

病院の対応が変わってきた

先日、友達がちょっと病院に行った際にいきなり「コロナウイルスのテストやりましょうね、症状なしのケースもあるので!」と言われ、例の綿棒のテストをやったそうです。自分でも明らかにコロナではないでしょ?!と思ったのでびっくりしたと言っていました。(勿論感染していませんでした)

春ごろ、私の語学学校の先生の娘さんがかなり具合が悪くて熱が何日も全然下がらずコロナウイルスのテストやってくれと何度も懇願した時は簡単に行ってくれなかったのに、今は積極的にテストを行ってるみたいです。全体的に感染者が減ってきてるということなのかな?と思いました。そうだったらいいのにな〜!

家の前に現れた野生の小鹿たち