アドベントカレンダー中身結果報告(後編)

12月に入ってからクリスマスまでの間、毎日カウントダウンを楽しむアドベントカレンダーをお手製で作って息子に喜んでもらおうという企画なのですが、前編を以前のブログに書いているので読んでいない方はそちらも是非チェックしてみてくださいね。

では早速写真を投稿していきます!

12月9日

「正式名はわからないけど昔からあるリングのやつ」

子供の頃、これ触ったことある人多いと思います!でも正式名はわからなくないですか?笑 私は昔、階段とかで落として遊んでいました。

12月10日

「パジャマスクのお絵描きセット」

スウェーデンでも人気があるアニメ。パジャマスクのペンや色鉛筆、シールに塗り絵入り。このくらいの小ぶりな感じは機内持ち込みでも使えそうです。

12月11日

「お風呂で浮かべて遊ぶライト」

ダイヤモンドみたいな形で、中にLEDが入っているお風呂遊びアイテム。いろんな色に光るので息子もかなり気に入っているようでした!

12月12日

「生き物シール」

息子はシール好きな年頃なので、すぐペタペタ貼っていました。シールを剥がして貼る、というのが指先だけでなく脳の発達にも良いそうですね。

12月13日

「バイクのおもちゃ」

そういえば車や電車のおもちゃはあるけど、バイクは持ってない!ということに気づいて購入したバイクのおもちゃ。反応的にはそこそこ。笑

12月14日

「ハートのチョコケーキとお皿」

出た!パン屋さんのおもちゃセットをバラしたやつ!前回の前編でも登場のバラしたおもちゃ。オレンジ色のお皿は持ってなかったので嬉しそうでした。

12月15日

「ホワイトボード&ペン」

これは安い割にかなり愛用している大当たり品。描いてすぐ消える、というのも子供には新鮮なのでしょう。ただペンの蓋を閉め忘れ多発!

12月16日

「アイスクリーム」

こちらもバラしアイテム。アイス好きなので、息子は食べる真似をしょっちゅうしています。ただし、コーンを外すと大人の私ですら再び付けにくくてイラッとします。笑

12月17日

「クレーン車」

こういう働く車の種類の名前、日本語でも全然わかりません。クレーン車っていうのかな?でもクレーンはついているけど、一般的なイメージのクレーン車と違うような…

12月18日

「ドーナツ」

ドーナツやアイスは実際食べるのも好きだし、見た目も可愛いのでおもちゃももちろん大好き、な息子。これはバラしたおもちゃの中でもかなり好評でした。

12月19日

「プリン」

こちらもバラしたおもちゃですがプリンで、カットできるタイプなので楽しんで遊んでいました。カットできるおままごとグッズを最初に考えた人ってすごいですね!

12月20日

「蛍光ペン」

このサイズ感、子供の小さな手にもフィットしやすくて良いです!でもピンクが最初からカスカスで何も書けなかった!こういうこと、スウェーデンではよくあるんですよね…

12月21日

「シルク粘土」

何がどうシルクなのか・シルクがどう良いのかわかりませんが、量はかなり少なめでこれも機内持ち込みに使えそうな感じです。←海外子育てママというのは常に「これ機内で使える」みたいなこと考える人多いです。笑

12月22日

「くまのプーさん」

これは大当たり。息子はプーさんが好きでいろいろ持っている割に、ぬいぐるみはなかったのでかなり感激していました。手触りも良いし、小さめのサイズが◎

12月23日

「カップケーキ」

バラしアイテムの中でもなかなかのおもちゃ。切ることもできるし、見た目も可愛いです。バラしたおもちゃにかなり助けられた印象。笑

12月24日

「長くつ下ピッピの人形」

ラスボス感満載のピッピの小さなお人形。ピッピ大好きな息子は大喜びしていましたが、ピッピに履かせるブラシの靴が細かい!これはすぐなくしそうで危険です!

と、まぁこんな感じでアドベントカレンダーはついに終了しました。息子も寂しく思ったのか、アドベントカレンダーの場所を指差し「ないね〜」と言っていてこちらまで寂しいです。笑

12月に入ってからアドベントカレンダーを毎日やってきたり、一緒にスイーツ焼いたり、お菓子の家を作ったり(2回)、クリスマスまでの間はスウェーデンの家庭ではおうち時間を目一杯楽しみます。

雪があればそりや雪だるまを作ったりなどもできますが、今年も去年同様クリスマスなのに雪はない感じでした…。地球温暖化を感じざるを得ませんね。

明日は今日クリスマスで家族集まったので、その話を書きたいと思います。ではまた〜