もう雪はいらないよ!

しつこいくらい、今朝も起きたら雪。もう4月も半ばに入ろうとしているのに…当然のことですが桜も見ていません。一応スウェーデンにも桜の木はあります。確か去年は4月に咲いているのを見た記憶。でも今年は遅そうですね。

語学学校その後

相変わらずオンライン授業の私。高校生は人数と時間を決めて登校したりするようにと以前アナウンスがありましたが、大人の学校の場合は同じではないです。課題も多く、だんだん授業を脱落する生徒が目立つようになりました。私の仲良しの友達2人も「大学行く!」と言ってそのために今のコースを頑張っていましたが、2人ともやめてしまいなんだか考えさせられます。

私たち外国人(移民)にとってはもともと仕事を探すのも結構楽ではないし、どの職業もその分野の教育を受けていることが求められるので勉強から逃げられないって感じはしますね…。本当に勉強が嫌いで嫌いで、という友達はやっぱりつなぎ的な仕事しか見つけられないでいます。これという職業(目標)を早く決めて、そこに向かってひたすら頑張るしかないですね。

最近始めたこと

最近、私は朝起きたらその日にやるべきこと(なんでも良い)を箇条書きで書くことにしました。これがかなり良い!頭ではわかっていても育児に追われて後回しにしているうちに忘れたり、なんてこともあるのでメモするのは良いと思います。私の場合、あまり細かく書くと嫌になってしまうので

<今日のやるべきこと>
・リスニング練習
・読書30ページ以上
・ベーグルを焼く

こんな感じでゆるっと書いています。そして携帯アプリの日記にやったことを書いていて「リスニング練習→ニュースチェック、ご近所さんと話した」とか付け加えたりしますが、こうすることで自分の中で小さな達成感が生まれて多少なりとも自己肯定感がアップします。笑 成功者がやっていること、というのでこれが出てきたので素直にやっているのですがやっぱり積み重ねだなぁと感じました。

たまに夫と喧嘩したりして「こんなやつと暮らせるか!」とか思いますが(笑)、この国で自立できるかと言われたら厳しい〜。こういうことで追い込まれてしまう人も絶対海外移住者にはいっぱいいるでしょう。海外移住者ではなくても日本でもいるかもしれない。でも海外で、さらに語学に不安があると逃げ道はなくて配偶者を頼るしかなく、自己肯定感がどんどん下がってしまうなんてことも…。

結局、語学に関しては勉強するしかないですが、自己肯定感は下げないように!!!と、思っています。